KANDA SEED LIFE 2018-2019
39/60

ミニきゅうりCUCUMBERラリーノホワイトラリーノ半白Larino White(F1 hybrid)Larino Hampaku(F1 hybrid)●果皮が薄白緑色の可愛らしいミニキュウリ。サイズはラリーノと同じです。●ラリーノやラリーノProと一緒に透明の袋や箱に入れるとコントラストが鮮やか。● ラリーノと同時に定植すると、初期の生育はやや遅れますが、中盤から雌花が旺盛に着生~着果し、ラリーノやラリーノProと同じかそれ以上収穫できます。ラリーノやラリーノProとの同時収穫を狙うなら7~10日程度早く定植する方がよいでしょう。●ラリーノと同等のうどんこ病抵抗性を持つ、非常に作りやすいミニキュウリです。● 果肉はラリーノやラリーノProよりややソフトですが、食味や日持ち性は同等です。栽培環境により、果皮色がやや濃くなることがありますが、食味に影響はありません。● ラリーノやラリーノProと一緒に栽培~出荷すると、見栄えが良く、ミニキュウリの品揃えが増え、売上アップにつながります。●半白タイプのミニキュウリ。うどんこ病やべと病に強い豊産種です。●果実の長さが5~6cmとラリーノより短く、スナック感覚で食べられます。●完全節成~房成りで高い収量性をもち、草姿がコンパクトで密植が可能です。●収穫期の草勢維持のため、下から7節までの雌花は除去するとよいでしょう。●歯切れが良く、生食の他、漬物やピクルスに最適です。ラリーノLarino(F1 hybrid)● ハウス半促成での栽培では側枝がほとんど出ない、主枝型の品種です。●主枝成り品種ですので、ひもを使う「吊り下げ栽培」でも作れます。●ネット栽培では、主枝を摘心せずに伸ばし、ネットから垂らす方法もあります。● 完全節成~房成り性が強いので、灌水と追肥を怠らないよう気をつけて下さい。● 側枝が出にくいので、ベランダでの栽培にも適します。大型の野菜用プランターの中央に1株を定植し、太陽光線が葉に充分当たるように管理します。●高温期の露地栽培など、栽培環境により、側枝が出ることがあります。特 性ラリーノProLarino Pro(F1 hybrid)● ラリーノより低温伸長性が強いので、同時に定植した場合、収穫時期が早くなります。●ラリーノより側枝が多く発生するので、株間をやや広めに取ります。● 主枝と側枝に着果させ、栽培期間を長くすると、ラリーノより多く収穫できます。● ラリーノよりこころもち長めでスマートな果実が成ります。果皮の色、食味、耐病性はラリーノとほぼ同じです。特 性特 性特 性37

元のページ  ../index.html#39

このブックを見る