KANDA SEED LIFE 2018-2019
19/60

神田交配神田交配100粒小袋200粒小袋● 果皮色は黒緑色。果形は正球形~高球形で空洞果や変形果の発生が少なく、果実の揃いが良い。果皮が強じんで裂果が少ない。● 果重は平均で6~8kg以上。肥大性が特に優れている。● 果肉色は濃朱紅色。果肉は良く締まったシャリのある肉質で日持ち性が優れている。糖度は容易に12度以上になる。● 定植後の初期生育は普通かやや強勢で、葉の大きさは普通。収穫期の草勢も比較的強い。雌花の着生、着果は安定し、縞皮品種と比較して耐病性があるので栽培容易。● ハウス半促成からトンネル、露地の広範囲の作型に適した品種。登熟日数は5月収穫で47~50日、6~7月で43日、8月で38日前後を目安にして必ず試し切りを行った後収穫して下さい。高糖度で食味抜群。濃緑色の果皮に黒い縞が入るおいしい黒皮短楕円品種。市場性豊かな黒皮縞無し。日持ちの良い赤肉の良食味品種。ゴスペルオセロGospel(F1 hybrid)Othello(F1 hybrid)特 性特 性● 短楕円形で揃いの優れた大玉の黒皮スイカ。作りやすく、裂果はほとんどない。● 果重は7kg~8kg以上。見た目より重量があり、ずっしりとした大玉になる。● 果肉色は濃桃紅色。果肉の硬さは普通。適度なシャリがあり、歯ざわりが良い。● 高温下でも果肉の過熟(ウルミ)がほとんどなく、安心して栽培できる。● 誰の口にも合う食味を持ち、糖度は容易に13度を記録する。条件が良ければ14度を超えることもある。● 雌花の着生及び着果は安定しており、充分な花粉の出る雄花が咲く。● 定植後の初期生育は普通からやや強勢で、葉の大きさは普通。収穫期につるが暴れることが少なく、草勢をコントロールしやすい品種である。● ハウス半促成からトンネル~露地栽培まで、広範囲の作型に適する。登熟日数は5月収穫で48~52日、6~7月で45日前後を目安にし、必ず試し切りを行った後収穫して下さい。【まき時期~収穫時期】月作型ハウストンネル露地12345678(中部地方標準)は種期定植期交配期収穫期月 作型 ハウス トンネル 露地 12345678(中部地方標準) は種期 定植期 交配期 収穫期 【まき時期~収穫時期】WEIGHT8kɡWEIGHT6~8kɡ個性派大玉スイカWATERMELON17

元のページ  ../index.html#19

このブックを見る