KANDA SEED LIFE 2018-2019
12/60

低温期における肥大性と果肉色の鮮やかさが抜群。高糖度も魅力。銀河ぎんがGalaxy(F1 hybrid)●10a当り╱800粒●作型╱ハウス~大型~中型~小型トンネル神田交配200粒小袋● 果皮の地色が濃く、縞の太さは普通。縞の色が濃く、通りが良い品種です。● 果形は非常に良く整った正球形~若干高球形で、空洞果や変形果の発生が少なく、果実の揃いが良い、秀品率の高いスイカで、早出しの作型に最適です。● 果重は平均で7~8kg以上。果肉は硬すぎず、シャリ感のある繊維の少ない肉質を有します。日持ち性があり、コクのある濃い味を持つ美味しいスイカです。● 低温期においても果肉色の発色が非常に優れています。果肉は鮮紅色で、流通業者や消費者の眼を惹きます。● 雌花の着生及び着果は安定し、花痕部が比較的小さいので、裂果はほとんどありません。● 低温期の栽培でも糖度は容易に12度以上になります。果肉色の発現より糖度の上昇が先行する特徴があるので、収穫時期に注意して下さい。● 定植後の初期生育は普通かやや強勢で、葉の大きさは普通。収穫期の草勢の維持も容易です。果肉色が濃い品種にもかかわらず、栽培後期の気温が平年より高く推移した場合もウルミ果の発生が少なく、安心して栽培できる品種です。● 早出し産地でのハウス半促成から、その他の産地の小型トンネルの作型まで広範囲に適する品種です。登熟日数は5月収穫で46~50日、6月で45日前後を目安にし、必ず試し切りを行った後収穫して下さい。特 性【まき時期~収穫時期】月 作型 ハウス 大型トンネル 中型トンネル 小型トンネル 11 12 12345678910 (中部地方標準) は種期 定植期 交配期 収穫期 WEIGHT7~8kɡ大玉スイカWATERMELON10

元のページ  ../index.html#12

このブックを見る